快適な姿勢でゲームを楽しむアイテム30選!クッションやアームなど徹底紹介

  • 1月 9, 2021
  • 5月 3, 2023
  • ゲーム部屋
  • このサイトはプロモーションを含みます

ぐだ〜っとしながらゲームがしたい時ってありますよね。クッションなどのサポートアイテムも無しに、ただ床に寝そべっているのでは体が痛くなりますし、ベッドの上でゴロゴロしていてもスマホや携帯ゲーム機といったゲームをする際には、どうしても体勢を変えたくなるので色んな体勢に適したクッションが欲しくなります。

そこで欲しくなるのが長時間座っていられるようなチェアクッションや、床やベッド上でごろごろしながら使えるスマホ・タブレット・PCスタンドやクッションといった、リラックスアイテムやサポートアイテムの存在です。

そこで今回は、PCゲーマー、コンシューマゲーマー、スマホ・タブレットゲーマーの皆さんが、様々なシーンで快適にゲームをするためのサポートアイテムを集めてみました。

きっとゲーミングライフを快適にしてくれる商品が見つかるはずです。

ゲームをするときの姿勢って?

変な体勢でゲームをしていると…

猫背・前のめり・覗き込み・うつむきなど、スマホやPCゲームで特にやってしまいがちな不自然な姿勢が原因で体の筋肉が衰えていくことで腰痛・肩こりの原因になることがあります。

特に猫背の姿勢を続けることで、筋力の問題だけでなく内蔵を圧迫することで様々な疾患の原因になるということも知られているのをご存知でしょうか。

確かに猫背になるのが楽だと言う方も多いですが、正しい姿勢を作るようにするだけで筋力の衰えや、肩こりが改善するだけでなく、インナーマッスルの強化や内蔵機能の改善を見込むことが可能です。

猫背を治すための最初の一週間がそこそこキツイと言われていますが、サポートアイテムを使うことで比較的楽&無意識に猫背などの不自然な姿勢を改善することができます。

楽しいゲームをしている間にも体のバランスが徐々に崩れていくだけでなく、内臓機能まで低下させているという事実を知ってしまえば、ゲームをする方がやってしまいがちな猫背・前のめり・覗き込み・うつむきといった姿勢は早々に治しておく必要があります。

少なくともこのページを覗いた方は何らかの姿勢の悩みや改善を望んでいることと思いますので、皆さんが求めるような商品を提案できるように努めていきたいと思います。

寝ながらゲームをしたい方向け

まずは寝ながらゲームをしたい方へのおすすめ、床に寝そべる方・ベッドで寝そべる方、様々な寝ながらスタイルがありますが、途中で首が痛くなったり姿勢が辛くなって体勢を変えたりしてゲームのパフォーマンスも落ちていませんか?

少しでも同じ姿勢を続けるためのアイテムが揃ってます。

巨大クッション

クッション

 この枕がヤバいと話題になっているゲーム用クッションとも言える「NeOchi Pillow」です。腕、首、肩をそっとケアし、快適かつゴロゴロと、うつ伏せで寝ながらゲームやスマホを楽しめるように設計されているので、長時間のモバイルタイムをサポートしてくれます。

 こちらはスマホ枕として発売されているクッションです、Switchなどのプレイでも快適なアイテムとなってくれることでしょう。

床に座ってゲームをする方向け

床に座ってゲームをする方も、フローリングやカーペット・ラグなどに座っているのって結構お尻や腰が痛くなって辛い思いをしていませんか?

姿勢が楽になれるアイテムや家具があれば欲しいという方も、なんとなく見てみたよという方も「おっ…」というアイテムが見つかると幸いです。

座椅子

 座椅子のクッションがもふもふなので、あぐらをかいても包んでくれる温かみと安心を感じることができます。背もたれは14段階の調節が可能で好きな角度で落ち着くことができます。

 TVゲーム中に前傾姿勢になりがちな方におすすめのゲーミング座椅子です。前傾姿勢でも肘が置けるのである程度姿勢を正してくれますし、腰や首への負担も抑えてくれます。もちろん逆向きに座ることで腰掛けることもできます。

ビーズクッション

ビーズでできた製品は肌触りが良く、粒が小さいのでもっちりと体が包まれる感じが気持ちいいですよね。

形状変化のしやすさにより、座るだけでなく上に乗って寝そべることもできるのがビーズ製品の良いところです。姿勢を頻繁に変えたい方は座椅子よりもビーズクッションがおすすめです。

ビーズ製品といえばYogiboも外せません。
Yogiboはカバーが外せるため、一般的なビーズクッションよりも衛生的に保つことができるというのがポイント。

サイズも多く、大きいものだとソファ代わりとして使うことができます。

こちらはクッションに合わせて使ったり、ベッド上での簡易的なデスクや腰掛けとして使うことができるクッションです。カラーも豊富で様々な使い方ができるため抱合せで購入する方も多い商品。

抱き枕・枕・ビーズソファ・ビーズクッションなど、数々のビーズクッションで快適な姿勢をサポートしてくれるサイトを見つけたので、あわせておすすめしておきたいと思います。

補充用ビーズなども販売しており、様々なニーズに対応することのできる専門サイト【MOGUストア】です。

  • 「腰、おしり」をサポート
  • 「頭、首、肩」をサポート
  • 「手、足」をサポート
  • 「癒し」をサポート
  • 「冷え」をサポート

というように多様なジャンルが用意されているので一度御覧ください。
私もビーズクッションではお世話になっています。

椅子に座ってゲームをする方向け

「ゲーミングチェア クッション」や「ワークチェア クッション」など、椅子に座っている時間を長くできないかな?という方にとって最適なアイテムが椅子用のクッションです。

チェア用クッション

少々独特な形状をしていますが、体圧の分散を考慮した形状となっているクッションがこちら。

車のシート用クッションとしても使用でき、長時間使用には定評のあるクッションです。

 一度はTVCMなどで同様の商品を見たことがあるでしょう。私も使用していますがお尻や腰への負担が軽減され、長時間使用でもお尻や腰がはるかに楽になります。お値段も手頃なのでお尻に負担を感じる方は使用してみてはいかがでしょうか。

包んで支えるボディートレース構造・体圧分散・正しい座り方をキープしてくれるなど、着座姿勢のヘルスケアに最適な商品です。床への直置きも可能ですのでマルチに使えるオトクな商品かなと思います。

痔ぎみや痔持ちの方におすすめのクッション

職場などで座る時間が長く、痔ぎみの方にはドーナツ型クッションがおすすめです。

大事な部分への圧がかからないようにすることで負担を軽減します。

ドーナツ型のように穴の空いたクッションを使えば椅子にも長時間座ることができ、ジンジンするというような嫌な症状がでることもありません。

モニターアーム

モニターアームを使うことでモニターを見る角度を変えることができるので、どんな姿勢になっても角度を対応させることができます。

おすすめはエルゴトロンやAmazonベーシックのモニターアーム、安い商品もありますが、27インチを超えてくると勝手に傾いてくるなど、不具合も起こりやすいです。

さらに、安全可動域も全く異なりますので、モニターアームは少々費用がかかりますが、いいものを持っておくことをおすすめします。

デュアル用ならAmazonベーシックをおすすめします。

作りもしっかりしているので安定してモニターをキープすることが可能です。

デスク上などでの姿勢サポートアイテム

デスク・ベッド・床などを問わず、姿勢をサポートしてくれるアイテムを紹介します。

ながらPCデスク・スタンド

 寝ながらPCやタブレットを操作できるだけでなく、スマホまで固定して使うことが出来ます。さらに簡易的なテーブルにもなり一日中ベッドの上で過ごすことが出来てしまいます。

 好みの姿勢に合わせられるだけの柔軟性のある調節が可能なスタンドです。寝ながらの使用、座りながらの使用だけでなく、飲食用のスタンドとしても使用可能です。

ノートパソコンに傾斜をつけて覗き込みの体勢を改善する役目があるのがノートパソコン用スタンドです。

ノートパソコンの角度は調節ができ、最適な姿勢にあわせて最適な傾斜の調節が可能となっており、排熱効率も上がるのでパソコンに手をつけていたくないほど熱くなったり、ファンが高速回転するという頻度が減るのでストレスも減らすことができます。

スマホ・タブレットスタンド

 寝そべりながらスマホやタブレットで動画を見る時はスタンドがあれば楽になります。角度調節が可能なものを選ぶと様々なシーンに対応させることが出来ます。

 卓上で使うことができるスタンドです。動画閲覧などに使えるだけでなく、配信などの用途に使うこともできます。

なんだかんだ、ベッドやデスクにアームを取り付けてしまうのが一番ノンストレスだったりします。

フレキシブルアームは好きな位置にスマホをもっていきやすいので重宝しますね。

デスクやベッドにアームを取り付けたいけど、固定する場所がないという方におすすめなのが卓上フレキシブルアームスタンドです。

使い勝手もよく、屋内の持ち運びなら自在に可能ですので色んな場所で使えますね。

エアーマット

冬は床が冷えますが、エアーマットを使うことで断熱してくれるためどこでも寝転びゲームやスマホを楽しむことができます。寝落ちをしてしまっても体が冷える心配がありません。

プロジェクター

モニターでは実現できないような大きな画面でゲームを楽しみたいという方も多く、意外にニーズが高いのがプロジェクター。大きな画面でゲームをすることができるため様々な姿勢でゲーム楽しめるというメリットも。

10000円以下のものは出力480pのものが多い中、こちらの商品はちゃんと780pで出力され、コスパ最強と噂のプロジェクター。

ただ、プロジェクターを置く場所ってなかなかないですよね。

そんな時に重宝するのがプロジェクターラックです、場所を選ばずにプロジェクターを設置できるので助かります。
映画などを見る時にも便利ですね。

簡易的なプロジェクタースタンドはこちら、携帯性も高いのであちこち運ぶ場合はこちらの方が良いですね。

折りたたみ式なのでしまっておくのにも場所を取らないので便利です。

まさに究極のプロジェクター、私も欲しくていつか買うために欲しい物リストに眠っています…。シーリングライトにスピーカーとプロジェクターが内蔵されているので、自宅の部屋に巨大画面を作り出すことができます。

ゲーム環境一式

 PCゲーマーならば、環境レイアウトのセット買いをすると普段のゲーム体験が向上するだけでなく、姿勢なども無理がない体勢になるため、体への負担が減りより満足できるゲーム環境へと昇華してくれるはずです。

併せてこちらのページもどうぞ

PCの環境構築記事となっていますが、素敵な空間づくりの助けになってくれるはずです。どうぞ御覧ください。

関連記事

ゲーム環境を整えて誰が見ても羨むようなゲーム環境を作り出してしまうというのはゲーマーの夢ではないでしょうか。SNSで「#ゲーム部屋」や「#ゲーム環境」を検索してみると人それぞれ素晴らしい環境を作り出している様子が見られて大変感動しますし、[…]

ゲーム部屋カテゴリもゲーム環境構築に一役買ってくれるページが多くありますのでおすすめです。

それではまた。

スポンサーリンク