ゲームのオトモにしたいホットドリンクと保温アイテムの紹介

夏から冬に近付くにつれて、だんだん欲しくなってくるのはあたたかい飲み物です。ゲーム中にも例外ではなく、梅酒や焼酎のお湯割りや熱燗を飲みながらゲームをするなんてのも良いですね。

もちろん、お茶や紅茶・コーンポタージュやホットカルピスなどのあたたかいソフトドリンク系も欠かせません。

今回はホットドリンクを冷めないようにする機器を添えて、おすすめのドリンクをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

まずは飲み物

※編集中の項目を含みます。(今後追加予定)

ココア

バンホーテンのココアは濃厚な味で香りも良く、まるでチョコレートを飲んでいるかのようなリッチなココアです。作る際のコツは最初にお湯や水・ミルクなどを少しだけ入れ粉を練ってからお湯や水・ミルクを分量分入れると粉っぽさがなく、良い感じに仕上がります。お試しあれ。

お茶

なんだかんだで一番落ち着くのってお茶ではないでしょうか。私のおすすめは「おーいお茶 プレミアムティーバッグ」です。小分けになっているので開封後も風味が落ちにくく、香り高い上質なお茶を楽しむことができます。

紅茶に関してはおすすめしたいものが多すぎるので割愛。

コーヒー

コーヒーはやっぱりドリップに限ります。個包装を開けたときのコーヒー豆の良い香りが早く淹れたい!という気持ちにさせてくれるので、コーヒーがより一層美味しく感じます。

アイスコーヒーにもできますし、加糖がダメな方にも向きますし、苦いのが苦手な方も砂糖やミルクを好きなだけ入れて自分のスタイルで飲んでみてくださいね。

ヒーターや冷温庫に対応する商品

こちらは後の項目で紹介するヒーターや冷温庫を使えば簡単にホットドリンクが楽しめてしまう商品です。このためにホット対応の冷蔵庫を買ってしまうのもありですね。

保温アイテム

保温マグ・タンブラー

ホットドリンクを飲む際はタンブラーです。
蓋付きのものにしておくと更に保温効果が高まり2-3時間程度なら余裕で温かいままでいてくれます。

マグカップ型も人気です。
マグカップで飲んだほうがおいしく感じる飲み物もありますから、タンブラーとの使い分け用に購入しておくのも良いかもしれません。

カップ保温器

陶器・ガラス・ステンレス製・紙のコップに対応したカップウォーマーです。
コップだけでなく、急須や紅茶のポットの保温も可能な点がかなりありがたい。

温度は35℃〜100℃で調節可能。
ケーブルの長さは1.4mあり、防水設計なので飲み物をこぼしてしまっても安心です。

熱燗などを手軽に

ゲームを始めてしまうとお湯を作って熱燗を用意するなんてことはなかなかできませんが、こういうものがあればデスク上でもおいしい熱燗を楽しむことができます。

するめなどの珍味も炙っていただくことができるので、おつまみ対策もバッチリですね。

この手の商品は大体レビューが悪いのですが、この商品はレビューも良くおすすめできます。

ヒーター・冷温庫

これをずっと紹介したかったんです。
ゲーム部屋にこんな夢の機器があれば最高じゃないですか?

いや完全にロマンかもしれませんが、私はこんな遊び心を持つ人は素敵だと思います。
350mlのホットドリンクを20本収納しておけていつでも飲めちゃうのでゲームだけじゃなくてリモートワークにももってこいです。

缶もペットボトルも両方いけます。

ロマンその2ということでこちら。傾斜がついているので常に手前の飲み物を取ることができるので利便性が良く使いやすいです。

コンビニで最近よく見るタイプはこちらの方でしょうか。

そこまでではないんだけど、冷温庫が欲しいなぁという方はこちら。
-2℃から60℃まで設定可能なのでちゃんとホットドリンクを楽しむことができます。

スポンサーリンク