おすすめのL字デスクとグッズ:ゲームも作業も捗る最高の環境を作る

ゲーミングインテリア・グッズカテゴリへ
ゲーム環境構築サポートアイテム24選快適なゲームのためのサポートグッズ20選
光るPCデバイスやPCパーツ

おすすめL字デスク

ワーク・ゲーミングチェアについて

モニターアームの購入ガイドラインと商品
周辺機器とデスクのお掃除グッズデスク作業の疲労を軽減するグッズ
ゲーム部屋構築のコツとアイテムのまとめ

 L字型デスクってなんだかそそられますよね、私もL字デスクを愛用しているのですが、機能的にも雰囲気的にも良くてとても満足しています。
 パソコンを2,3台並べても余裕のあるスペースの広さと、仕事ができる感を漂わせるその雰囲気がたまりません。そこで今回はゲームユーザーにもぜひ使ってみて欲しいL字型デスクを紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

PCユーザーにおすすめのサイズ

 パソコンを置く場合には奥行50cm以上のデスクを使うことをおすすめします、モニターやキーボード・マウスパッドを置くとなるとやはりそれくらいの奥行が欲しくなりますし。モニターまでの距離がある程度確保することができるので目にも優しい距離ですね。

 さらに足の本数も重要になってきます、デスク上に複数台のデスクトップパソコン・ノートパソコンを置く場合にはまずは耐荷重と相談し、足の本数が多いものと少ないものを選ぶ必要があります。

 足の本数が多いものはしっかりと天板を支えてくれるのでグラつきが少なく安定させることが可能ですので重いものを多く乗せる方は足の本数が多いものを選択することがおすすめ。

Amazonより

 足の本数が少ないものは天板間の移動がスムーズにできるため、作業の妨げにならないことが最大のメリットです。デスクトップPC用モニター2・3台とノートパソコン2・3台を乗せるくらいならば足の本数が少ないタイプでも問題はありません。

Amazonより

このように用途に分けてデスクを選択していきましょう!

L字デスクのレイアウト

 L字デスクの強みは何と言っても利用可能スペースが多いところにあります。一面をゲームモニターに使用し、もう片面を作業用スペースにするのが一般的な利用方法でしょうか。ゲームの気分と仕事や勉強の気分を、I字デスクのように、わざわざ片付けて準備することなく、面で切り替えできることができます。

 作業側でPCを二台置いたとしてもまだ、スペースに余裕を感じます。

 これは一例ですが、モニターはモニターアームで固定してあげると、邪魔なモニターの脚に邪魔されることなくキーボードをデスク奥側に置くことが可能なため、作業スペースを多く取りたい方はモニターアームの使用をおすすめします。

 のちほど紹介もしていますが、モニターアームは以下のページで色々なタイプを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

ゲーミングインテリア・グッズカテゴリへゲーム環境構築サポートアイテム24選快適なゲームのためのサポートグッズ20選光るPCデバイスやPCパーツおすすめL字デスクワーク・ゲーミングチェアについてモニター[…]

モニターアーム紹介アイキャッチ
スポンサーリンク

おすすめのデスクを機能別に紹介

モニターアームも使えて耐久性もバッチリ

これは私が実際に使っているL字型デスクです!合成樹脂化粧繊維板なので傷や熱にもある程度強いため、モニターアームを設置しても耐えられるだけの天板の耐久があります。

  • サイズ:幅160×奥行160×高さ76cm
  • 重量:33kg

重量を見て、重いな~と感じるかもしれませんが 重い=安定性バッチリ の法則です。
むしろ重くないとガタガタ揺れてしまったりするので重いものを買うことをおすすめします。

コンセント用のプラグがそれぞれの天板に1か所ずつ付いていて1か所につき2口のコンセントが使用でき、脚にはアジャスターがついているため多少凸凹した床でも対応できるところが◎ですね!

また、見た目もどんな部屋にでも馴染む色なので迷ったらコレで良い感のある一品です。

スポンサーリンク

PCユーザーにとって嬉しい天板下のキーボード収納スペース!

  • 【全体サイズ(約)】幅156×奥行156×高さ76cm
  • 【詳細サイズ】■デスク(キーボード):幅96×奥行60×高さ75.5cm ■コーナー:幅84.5×奥行60×高さ75.5cm ■デスク:幅96×奥行60×高さ75.5cm
  • 【商品重量】40kg
  • 色:ブラック・ホワイト

こちらは強化ガラスの天板を使用したL字デスクになります。

強化ガラスだと高級感がプンプン漂ってきます、最高です。さらにキーボードが収納できるスペースがあるので机の上のスペースが広く取れます。ただ、強化ガラスはモニターアームはやめておいた方が良いので注意が必要です!割れます。

収納力バツグン!レイアウトの組み換えも自在で機能的

  • サイズ 本体:幅122×奥行140×高さ126(cm)
  • 【重量・耐荷重】本体重量:約26kg
  • 耐荷重:天板 約30kg サイドラック 各約8kg(最上段のみ3kg) 卓上フリーラック 約5kg 
Amazonより

こちらは天板素材がメラミンですのでモニターアームOKです!

なんと言ってもこちらのデスクの強みは収納力です、足元にも収納があるため作業中目に入ってほしくないものは足元の収納に置いてしまうことができます。常にデスク周りをスッキリさせることができますね。レイアウトに関しては4タイプの組み合わせがあるので部屋のレイアウトにも合わせやすいようになっています。

画像を参照していただければどのように変化させられるかがわかるかと思います。いろんな組み合わせが出来るので部屋にもマッチさせやすいのではないでしょうか?

キャビネット付きで収納力・耐荷重も◎なデスク!

  • サイズ:W1800×D1600×H720mm
  • 重量:約52.9kg
  • 耐荷重:総耐荷重/80kg
    W1200mm天板耐荷重/40kg
    W1000mm天板耐荷重/30kg
    コーナー天板耐荷重/10kg
    キャビネット引き出し耐荷重/各5kg

こちらもモニターアームOK!キャビネットがついていることから用途は書斎や仕事場向きかもしれませんね。重量がやや大きいのはキャビネット部分です、耐荷重もしっかりしているので安定性バッチリです!

シンプルイズベスト

  • 【サイズ】幅156x奥行156x高さ76.5cm【素材】合成樹脂化粧パーティクルボード(メラミン)
  • 【重量】約30kg【耐荷重】天板:各約15kg 【梱包サイズ】幅164x奥行67x高さ8cm(約32.5kg)
  • 色:ウォルナット・オーク

こちらもモニターアームOK!余計なものはなにもなし!コンセントのプラグが2口ついているのみです!余計なものが一切いらないという方にとってはこのくらいシンプルな物が良いのではないでしょうか。色もすっきりとした印象のオークと、高級感のあるウォルナットの2種です!

デスク周りのアクセサリー

デスク周りをすっきりさせるため、インテリアのため、様々な理由があると思いますが、設置するとデスクまわりがすっきりとするアクセサリーを紹介します。

クランプ式電源タップ

欲しい位置に電源タップがない場合、電源タップがないものを買ったけれどやっぱり欲しくなってしまった場合など様々な場合が考えられますが、全ての悩みをふっ飛ばしてくれる一品。

電源タップを紹介している記事もありますので合わせて御覧ください。

関連記事

PC周辺家電カテゴリへオーディオミキサーオーディオセレクターUSBハブ(3.0対応)ノートPCにも使える複数口充電器電源タップゲーミングWifiルーター ゲーマーは何かと電源タップの個口[…]

電源タップ アイキャッチ

ノートPC・スマホスタンド

ノートPCをよく使うけど、ゲーム中や作業中は邪魔になってしまうという方は多いのではないでしょうか。ノートPCやスマホスタンドがあるとデスク周りがすっきりするだけでなく、紛失防止や不注意による破損を防止してくれます。

デスクワゴン

やはり必要になってくるのがデスクワゴン、仕事や勉強などの普段遣いをする方ならなおさらですよね。

モニターアーム

モニターアームを生産する有名な会社は「グリーンハウス」「サンワサプライ」「エルゴトロン」などです、なかでもグリーンハウスは安価帯でコスパが良く、導入として最適な商品が数多く揃っています。初めて手を出す方におすすめするのはグリーンハウス製です。また、机が傷ついてしまうのを防止するためにクランプを支えるネジは2つついているものを使用しましょう。

モニターアーム補足画像

こちらのページも参考になります

 以下のページでは、ゲーミング環境を整えたい方におすすめできる、素敵なゲーミング環境を作り出すグッズを数多く集めていますので、是非参考にしてみてください。きっと良い出会いがあると思います。

関連記事

ゲーミングインテリア・グッズカテゴリへゲーム環境構築サポートアイテム24選快適なゲームのためのサポートグッズ20選光るPCデバイスやPCパーツおすすめL字デスクワーク・ゲーミングチェアについてモニター[…]

 さて、いかがでしたでしょうか?参考になっていたら幸いです。L字デスクはその見た感じの高級感や大きさに反して結構安いものが多く、お一人様用のデスクとしては最高のタイプのデスクだと思います。I字型のデスクよりも広いスペースを取ることができ、モニターも何台も設置できるため、片側をPC用モニター、もう片側をCS用ゲームのモニターというような配置にもできます。L字デスクの魅力を少しでも感じていただければ良いなと思います。

スポンサーリンク