ダイソー500円のノートPCスタンドの実力と正直レビュー

  • 12月 8, 2022
  • 1月 29, 2024
  • 周辺機器
  • このサイトはプロモーションを含みます

近年、ノートパソコンやゲーミングノートパソコンで作業やゲームをする際に、もはや必須とも言えるようなレベルになってきたノートパソコンスタンドですが、ダイソーでも取り扱いがあるようです。

一般的な市販品と比較してどの程度のレベルなのか、実用性はあるのか、結局は安物買いの銭失いになってしまうのか?

正直にレビューしていこうと思います。

ノートパソコンスタンドの役割

ノートパソコン用スタンドを放熱に使用する主な利点は、空気の流れが良くなり、冷却効果が高まり、システムの性能が本来のパフォーマンスを発揮できるようになることです。

ノートパソコンがゲームやストリーミングビデオなどの激しいタスクに使用される場合、内部のCPUなどのパーツは熱で過度の負担を受けるようになります。これは、適切に管理されないと、パフォーマンスの低下、コンポーネントの損傷、さらには永久的な損傷につながる可能性があります。

しかし、ノートパソコン用スタンドがあれば、より多くの空気が自然にノートパソコンの内部を流れ、より効率的に熱を放散させることができます。さらに、ノートパソコンスタンドによる間接的な冷却は、内蔵ファンの負荷を減らし、デバイスを適切に冷却するために必要なファンノイズと電力量を削減することができるため、静音性・省電力性にも役立ちます。

つまり、ノートパソコン用スタンドは、内部部品への熱損傷のリスクを低減し、最終的にノートパソコンの寿命を延ばすこともできるため、ノートPCスタンドの使用は、ノートPCの性能と寿命を向上させるという点で非常に有益であると言えます。

ダイソーのノートパソコンスタンドについて

今回レビューしていくのはこちらのノートパソコンスタンドです。

市販で最も普及していて、持ち運びの際にはコンパクトになるタイプなので非常に使い勝手は良さそう。価格も市販品と比べるとだいぶ安め、本当にこれが買えちゃうのか…。

スペックとしては 耐荷重:1.5kg 対応デバイス:16インチまでのPCタブレット
材質:ポリアミド・スチール・シリコーン
数値的にはちょっとデバイスを選びそうだなというスペック

ダイソーのノートパソコンスタンドのレビュー

では、開封から使用感、携帯性まで忖度をせずはっきりとレビューしていこうと思います。

使いたいと思う方も、やめとこ…と思う方も出てくるかなと思いますが、そこはダイソーさんに商品を見つめ直してもらうきっかけになればいいな的な感じでいきますので。

製品情報

製品名:「折りたたみ式 PC・タブレットスタンド」

  • 価格は税抜500円(税込み550円)
  • 16インチまでのPC・タブレットに適応
  • 6段階調節が可能

開封〜手に持った感じや大きさ

まずは開封

見た目はかなりしっかりしています。

手に持った感じは正直樹脂感のような、ぷにぷにしてるな…という感じ、やや耐久性が低そうな印象です。期待していただけにちょっと不安になってきた。

アルミ製品と比べると大きさは少し大きめ、カバンには余裕で入りますが、市販品よりはかさばるので携帯性が落ちますね。

耐久力

ちょっといじめてみましょう。

私の持っている中で一番重いパソコンです。2011年製のLIFEBOOK、10年ちょっとでパソコンも小さくなりましたね。ちなみにパーツ交換をしつつまだまだ現役で使ってます。

ドンと置いてみました。

置いた感じは安定してます。

では、タイピング時の安定性を調べてみましょう。

あれ…?

えぇ…。

まぁ、パソコンが重すぎるのかな…?こんなドデカイノートPCをのせられるとは思ってなかったハズ…。

でもまあMacbook Pro(2011年製)ならまだ軽いし…え?

ダメなんかい…。少し浮くくらいですが、これでは使えません。

じゃあ、dell vostro 15 3000(2014年製)なら…。

す・・・すいへい・・・・

折れはしませんが、びよんびよんしてます。。。

最後にMacbook Pro 13inch(2019年製)です。

流石にOKでした。むしろこれがダメだったらなんのためにあるんだこれという感じ。

おそらく、Macbook Pro 16inchの方では五分五分の確率でダメなんじゃないかな…という予感がします。使っている方がいたらコメントください。

タイピングの際の使用感

タイピングの際の使用感はどうでしょう。市販のノートパソコンスタンドはガタついたりということが一切なく、安定しています。

19年製 Macbook Pro を100均のノートパソコンスタンドに置いてこの記事を書いていますが、ガタつくこともなく、普通にキーの入力ができていますし、使い勝手もよく感じます。

ちゃんと載せることができるノートパソコンにとっては非常に使えるスタンドですね。

携帯性

市販品と比較しての大きさの違いはこのくらいの違い。

携帯性は他の半円型のスタンドなどと比べても薄型なので非常に持ち運びしやすいです。

市販品と比べた大きさも上に載せたとおりなので、携帯性が落ちることはなさそう。カバンの中に入れてて耐久性は大丈夫?という点も持ち運びくらいだったら問題はなさそうです。

総じて使い物になるかどうか

総じての評価ですが、ダイソーのノートパソコンスタンドでも使えるノートパソコンの場合、市販品を星5つとするならば星3というところでしょうか。

もちろん、使い勝手は良いですが、耐久性の心配をしなければならない材質である点、タイピング時の安定性が少々劣るためこの点数です。

携帯性:★★★★☆
使用感:★★★☆☆
耐久性:★★★☆☆

多少甘いかもしれませんが、かなり実用的なので普段遣いでもいけるレベルです。値段的にも頑張っているんじゃないかなと思います。

他にもあるダイソーのノートパソコンスタンドの種類

ダイソーのノートパソコンスタンドには今回レビューしたものの他に何種類かの種類展開があります。

部屋のインテリアや使いやすさ、収納のしやすさなどを考えて選んでみてはいかがでしょうか。

やはりおすすめは市販品

やはり、使い倒すレベルでノートパソコンスタンドを使うという方は、しっかり市販品を買うことをおすすめします。

そして、市販品は重いノートパソコンスタンドをのせても傾くことはありません。

アルミ製のノートパソコンスタンドは耐久性が高いだけでなく、軽さもメリットです。さらに、小さくても高い耐久値が出せるので携帯性も抜群です。

今回記事内で私が使っていたのはこちら

外部キーボード・外部マウスを使う方は以下のタイプがおすすめです。ディスプレイを見下ろすことなく、目の高さに合わせることができるので腰への負担が軽減します。

スポンサーリンク